朝日新聞と YouTube は犬猿の仲で有る

テレ朝「YouTubeアカウント」停止で困惑
https://www.bengo4.com/other/1146/1307/n_2637/

これには驚きました.あのテレビ朝日の YouTube アカウントが BAN されて動画がゴッソリ無く成った事件が起こっていたのですね.テレビ朝日広報部側の言い分 (原文ママ) :

具体的にどの動画がポリシーに違反していたかについては、「グーグル側から明らかにしてもらえなかった」

「放送済みのニュース動画か、テレビ朝日の放送倫理基準を満たした動画のみを掲載している。暴力的と認識される動画は掲載していない」


朝日新聞は「嘘の新聞」サジェスト問題が有りました.ですから,YouTube と朝日新聞とは犬猿の仲なのでは無いかと推察されています.

最近出たニュース記事(https://www.asahi.com/articles/ASL6W3WMYL6WUTIL011.html)でも「対象の拡大には言論の自由の観点から慎重さを求める」,竹田恒泰氏側の言い分: 「私はテレビの生放送番組にも出演しており、ヘイトとされるような言論はしない。ユーチューブ側はきちんとチェックしているのだろうか」「通報している人は、気に入らない言論を封殺するつもりならばお門違い。堂々と議論をすべきだ」と削除された言い分もきちんと載せています.やはり過去のチャンネル停止事件を根に持っているのでしょう.

さすが朝日新聞は自分達が言葉を扱っている以上言論弾圧の恐ろしさと言う物もきちんと理解している様ですね.

朝日新聞がインターネットを口撃する時は毎回必ずと言って良い程匿名性が良く無いと言って来ます.今回の言論弾圧事件ではどうでしょうか? 先のニュースに「複数の動画を報告した50代の会社経営の男性は・・・」と有るのですが,何で実名顔出しで答え無いのでしょうか? 削除された側の竹田恒泰氏は顔も名前も出していますよ.SEALDs のメンバーも実名顔出しで活動していたから彼等を批判する時に実名顔出しで行わ無いのは卑怯です本当に目的が差別ヘイトの撲滅だと言う崇高な事を行っているので有れば実名顔出しで住所電話番号で明記しても何も問題無いでしょうし,そうするべきです.YouTube も本気でヘイトスピーチを無くしたいので有れば著作権侵害による削除と同様に通報する時に通報者の実名顔住所電話番号の明記を義務付け,削除された時に「この動画は住所氏名電話番号顔写真○○さんの申し立てにより削除されました」と公開すべきです.ヘイトスピーチを無くすために尽力した○○さんと尊敬される事でしょう.そうし無いのはヘイトスピーチを無くそうとはこれっぽっちも思ってい無くて単なる言論弾圧と言うプロパガンダだからでは無いでしょうか?

YouTube 側もあくまで個々の動画に対して判別すべきで有って,スリーアウトで全ての動画削除はやり過ぎでは無いかと思います.明らかに思想信条とは無関係な動画まで削除とは・・・.長期間の動画投稿停止位はやっても良いかも知れませんが・・・.それに動画投稿時に動画自体を事前審査制にすべきでは無いでしょうか? アップロードされてから何年も経った動画が削除されるのはアンフェアな感じがします.

動画の削除自体も動画タイトルやアップロード日時,それまでの再生数や高評価低評価の数それにコメントは残すべきです.高評価の数と割合,コメントで賛同されているのか批判されているのか,その割合や数はどうだったのか,それらが残され無いと真実はどうだったのかが永久に失われてしまいます.

長々と YouTube の削除システムの問題点を書きましたが,仮に差別ヘイト動画が本当に有ったとしても,差別ヘイトを本気で無くすために動画を削除するのは逆効果です.何が差別ヘイトだったのか? 本当に差別ヘイトが有ったのか? が検証出来ません.第一何ひとつ昔の物は残っていませんから確かめようもない. by レブレサック村長 (現代)

差別ヘイトを本気で無くす為には敢えて動画を消したくても絶対に消され無いシステムとし一生ネットの晒し物とする事で反面教師にするべきです.

次回はその事に付いて更に詳しくお話しようと思います.

Post a comment

Private comment

プロフィール

A6033x

Author:A6033x
数検1級取得しました.
個人的な連絡は,hermitvseinsiedler@_@gmail.com
まで(@_@は@に置換すること).
あまり見ないかも知れないのでその場合は twitter の方へ.
twitter:https://twitter.com/A603zw
そもそもネット接続自体減らして行く事になりますが...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR