私の英語お薦め多読用教材 (2/3) [桐原書店編]

関連: 私の英語お薦め多読用教材 (1/3) [Z会出版編]
   私の英語お薦め多読用教材 (3/3) [旺文社編]

・大学入試 読んで覚える英単語【標準編】〈3000 語レベル〉
・大学入試 読んで覚える英単語【発展編】〈4500 語レベル〉


この 2冊は Z会出版の速単シリーズや旺文社の精講シリーズに比べるとマイナーですが,学校採用も多数有るそうです.1冊の値段が 1,000 円を切っており,更に音声データを公式ホームページ ( https://www.kirihara.co.jp/download/ ) から無料でダウンロード出来るのでかなりお得だと思います.

特徴としては,1題1題の文章量が半ページ程度で非常に短い,実際の入試問題が出典.
標準編は 110題,発展編は 120題有ります.レベル的には標準編は速単入門編,発展編は速単必修編と言った所でしょうか.

これらの本は,速単の CD はケチったけれども音声付きの多読用で手頃な教材が無いかなあと思っていた矢先に書店で発見した物でした.1冊当たりの値段も安くて良かったと思います.

英語学習は量が重要です.多読用の教材は,個人的には Z会出版,桐原書店,旺文社の中では,Z会出版がおすすめですが,量をこなしたい時は桐原書店のこの 2冊も悪く無いと思います.次回,旺文社の物に付いてですが,まあ 1言で言うとクセが強い.

Post a comment

Private comment

プロフィール

A6033x

Author:A6033x
数検1級取得しました.
個人的な連絡は,hermitvseinsiedler@_@gmail.com
まで(@_@は@に置換すること).
あまり見ないかも知れないのでその場合は twitter の方へ.
twitter:https://twitter.com/A603zw
そもそもネット接続自体減らして行く事になりますが...

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR